a01
テコンダー朴


a05

a00


a08

a07




※前澤友作さんの保有目的
a09
「純投資を基本とするが、発行者経営陣との間で友好的な関係が構築されることを前提として、必要に応じて企業価値向上のための助言又は提案を経営陣に対して行う可能性もある」


a04


a06










ユナイテッドアローズ 月足