ハイアス・アンド・カンパニー、日本LCA出身役員ら主導の粉飾決算(東証マザーズ上場前から東証1部昇格までずっと)がバレて監理銘柄(審査中)に(2020/10/01)


2020/11/26 21:30 ハイアス・アンド・カンパニー
監理銘柄(審査中)の指定解除、特設注意市場銘柄の指定、上場市場の変更(市場第一部からマザーズへの変更)及び上場契約違約金の徴求に関するお知らせ
https://www.hyas.co.jp/corporate/ir/news.html
a09
・監理銘柄(審査中)指定解除
・特設注意市場銘柄指定
・東証1部から東証マザーズへ降格
・上場契約違約金3360万円の徴求



※【追加】
09.07.03 フタバ産業 1,000万円
09.11.24 アルデプロ 1,000万円
10.09.24 メルシャン 1,000万円
10.12.21 デザインエクスチェンジ 1,000万円
15.02.24  カイカ 2,000万円
(東芝は別途、名証で1,740万円)
2014年7月の三栄建築設計までは一律1,000万円
2015年1月の石山GW以降は市場、時価総額で金額決定
https://twitter.com/pant_moon/status/1331960788710432769




「女子高生社長、経営を学ぶ」の父・椎木隆太さん、DLEの「内部管理体制の改善報告書」で経営能力が欠如と扱き下ろされる(2020/03/08)


a11
・元代表取締役社長を含むほとんどの取締役が、上場審査をすり抜ける目的で不適切会計について関与又は認識
・元代表取締役社長を始めとする取締役の一部は、新規上場審査及び市場変更審査において虚偽の回答
・不適切会計の発覚後の段階においても、日本取引所自主規制法人に対する虚偽の説明や監査法人の監査手続の妨害といった隠蔽工作
・取締役会は、元代表取締役社長等が参加する別の会議において実質的に決定された内容を追認する形で運営されるなど形骸化
・常勤監査役は、不適切会計の一部を認識していたにもかかわらずこれを是正する対応を行わない
・財務経理部門が営業部門のサポート的な役割を担っていたほか自ら不適切会計に関与




ザ・粉飾 暗闘オリンパス事件 (講談社+α文庫)






ハイアス 日足